apache-log4cxx-0.10.0 のビルド

aprが必要(前述)

arputilの中でaprとxmlをビルドしているが、apriconvも必要

/log4cxx/private/log4cxx_private.h が無いと怒られる!
apache-log4cxx-0.10.0\src\main\include\log4cxx\private\ にlog4cxx_private.hw
があるのだが、そこからlog4cxx_private.hが生成されていないらしい
→リビルドしたら生成された

hwファイルからhファイルの生成は、dsp内で行っている。

こんな、

!IF  “$(CFG)” == “aprutil – Win32 Release”
# Begin Custom Build – Creating apr_ldap.h from apr_ldap.hw
InputPath=.\include\apr_ldap.hw
“.\include\apr_ldap.h” : $(SOURCE) “$(INTDIR)” “$(OUTDIR)”
type .\include\apr_ldap.hw > .\include\apr_ldap.h
# End Custom Build
!ELSEIF  “$(CFG)” == “aprutil – Win32 Debug”
# Begin Custom Build – Creating apr_ldap.h from apr_ldap.hw
InputPath=.\include\apr_ldap.hw
“.\include\apr_ldap.h” : $(SOURCE) “$(INTDIR)” “$(OUTDIR)”
type .\include\apr_ldap.hw > .\include\apr_ldap.h
# End Custom Build
!ELSEIF  “$(CFG)” == “aprutil – x64 Release”
# Begin Custom Build – Creating apr_ldap.h from apr_ldap.hw
InputPath=.\include\apr_ldap.hw
“.\include\apr_ldap.h” : $(SOURCE) “$(INTDIR)” “$(OUTDIR)”
type .\include\apr_ldap.hw > .\include\apr_ldap.h
# End Custom Build
!ELSEIF  “$(CFG)” == “aprutil – x64 Debug”
# Begin Custom Build – Creating apr_ldap.h from apr_ldap.hw
InputPath=.\include\apr_ldap.hw
“.\include\apr_ldap.h” : $(SOURCE) “$(INTDIR)” “$(OUTDIR)”
type .\include\apr_ldap.hw > .\include\apr_ldap.h
# End Custom Build
!ENDIF
広告

log4cxx for VC6.0

apr ( Apache Portable Runtime )が必要

たとえば、c:\ に

apr
apr-util
apache-log4cxx-0.10.0

を置く必要がある。

また、aprのビルドをするのだが、機種依存のヘッダが自動生成されるらしい。
で、
C:\apr\include の中に
apr.hnw
apr.hw
apr.h.in
などがあるが、この中からapr.hが作成される。
プロジェクトの設定などで生成していると思うが、未読。

あと一部ヘッダの修正が必要

最終的にaprのコンパイルは通った。
log4cxxはまだ。。。

log4cxx for VC6.0

apr ( Apache Portable Runtime )が必要

たとえば、c:\ に

apr
apr-util
apache-log4cxx-0.10.0

を置く必要がある。

また、aprのビルドをするのだが、機種依存のヘッダが自動生成されるらしい。
で、
C:\apr\include の中に
apr.hnw
apr.hw
apr.h.in
などがあるが、この中からapr.hが作成される。
プロジェクトの設定などで生成していると思うが、未読。

あと一部ヘッダの修正が必要

最終的にaprのコンパイルは通った。
log4cxxはまだ。。。